人生なんとかなる!たのしく生きると決めました

浪人、休学、留年、中退した息子の母日記

2016年10月

大企業向きの人、中小企業向きの人

AD


こんにちは。

コメントのお返事を書こうと思っているのですが、
なかなか書けずにいてごめんなさい。

まずは記事を書くことを優先させていただいています。

人間一人が経験できることは限られるし、
考えることも画一的になってしまうので、
ここでみなさんの経験をうかがったり、
なぐさめられたりして元気と勇気をいただいています。
ありがとうございます。


会議や旅行でほかの部署の人たちに会い話をすると、
いろいろなことがわかってきます。

やはり小さな会社には優秀な人が集まりにくいこと、
ときどき会ったり話をしたくらいでは人の本質は見えにくこと。

面接で人を見抜くことは難しいと言っていました。


社会人としての基本の基本は、
まず、挨拶ができること。

そして、提出物の期限を守ること。

そんなことすらできない人がうちの会社にはたくさんいるようです。


去年旅行から帰ってきて、
某超難関大学の理系大学院卒で入社した人のことを書きました。

私が受けた印象は悪いものだったのですが、
その彼はやっぱりいまいちのようでした。

経費の精算が2か月も滞っていたり、
お客様から注文をいただいて1週間も放っておいたり、
優先順位をつけられなかったり、
早くやれと言われても「忙しい」と言ってやらなかったり、
とにかくダメダメのようです。

勉強はできるけれど、頭が良いとは言い切れない。


そういう話を聞くと、やっぱり息子はどうなんだろうと思ってしまいます。

奨学金の休止手続きの用紙を提出したかLINEできいても返事がないので、
もしやまだ提出していないのではと心配していましたが、
昨日電話で話した時にきいてみたら、「出したよ」と言っていました。

届いてすぐに提出したようでした。

よかった。

書類を提出したことと、
そういうことをさっさとやる人間であることがわかったから。

研究者だったり芸術家などなら別なのかもしれませんが、
一般的な会社員としてチームで働く場合には、
やるべきこと、やらなければならないことをきちんと時間通り行うことが求められます。


最近読んだ記事に、こんな感じのものがありました。

中小企業で仕事ができないと言われていた人が、
大企業で活躍できたりすると。

大企業と中小企業で求められる人が違うのかもしれないというものでした。

中小企業ではあらゆることを一人でやる必要があったり、
状況判断をしながら調整することが求められる場合が多いけれど、
大企業の場合は得意分野に集中して仕事をできることがあるからかもしれないと、
その記事には書かれていました。

結局のところ、自分に合った職場で働けるのか、なのでしょう。


前出の超難関大学卒くんは、
うちのような極小企業ではダメダメくんになってしまいますが、
狭く深くやるようなことなら能力を発揮できるかもしれないので、
やはり大企業の研究所のようなところへ行くべきでしたね。

でもそのようなところへ行けずに、
教授紹介というコネでうちのような会社に来るしかなかったというのは、
やはり彼自身に問題があったということなのでしょうか。


今日も読んでくださってありがとうございます。
適材適所を間違うと、お互い不幸になります。



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村


親バカ ブログランキングへ

AD
 

いまだに「生きてるのか?」と心配になる

AD


こんにちは。

3日間家を空けて出かけると、さすがに疲れが蓄積しますね。

もっとも、旅行の間、夜中まで話に花が咲いたというのもありますが。


昨夜は「3月のライオン」を観ていられないほどの眠気に襲われてしまい、
結局録画したものを今日みました。

今日も一日中外に出ていたので疲れがとれていません。

明日の仕事は大丈夫なんだろうか。



今日の3時過ぎに息子に送ったLINEがずっと既読にならず、
もしや栄養失調で倒れているとかでは?
と心配になり、先ほど電話をしてみました。

5回ほど呼び出したところで息子が出て、
生きてた~とほっとしたところです。

反応がないと心配するんだからね!
ちゃんと返事しなさいよと言っておきました。

睡眠の状態をきいてみたら、
二日ほど12時に寝て7時に起きられた日があったとのこと。

一気に治ることはない病気なので、
徐々に回復していけばいいなと思います。

ご飯食べてる?
という問いには「うん」と答えましたが、
外に出たり体を動かしたりはあまりしていないようでした。

以前からスポーツジムに行きたいようなことを言っていて、
さっきもジムの話をしてきたので、
一度話を聞きに行ってみたらといいました。

利用時間帯や回数がいろいろ設定されているはずなので、
施設の見学を兼ねて説明を聞いてみるのが一番です。

体は使わないとどんどん機能が衰えていくので、
若くても油断できません。

歳を取ってから若いころの生活習慣の影響が表れるものです。

バランスの良い食事と運動。

一人暮らし男子にはかなり難しいことですが、
なんとか自分を律して頑張ってもらいたいなあ。



今日も読んでくださってありがとうございます。
シャツにアイロンがけが残ってるよ~
早く寝たいよう。



AD
 

息子と歩いた街再訪

AD


こんにちは。

旅行から帰って来ました。

2月に息子の国立大学受験で訪れた街に行って来ました。
3日間あちこち歩いた街の記憶は今も鮮明で、
街の佇まいはより強く私の胸に刻まれました。

息子と歩いた街。

息子と入った店。

息子と泊まったホテル。

胸が張り裂けそうになりました。



思い出は楽しいものだと思っていたのに、
たくさんあるほどに胸が締め付けられるものだと知りました。

だから旅行のお土産を買う時も、
形の残るものは躊躇してしまうこの頃です。

息子はその街をもう一度訪れたいと言っていたので、
いつか必ず実現させたいと思っています。


息子は毎日何をして過ごしているのでしょうか。


書きたいことはいろいろありますが、
旅行の夜は年に一度だけしか会えない人たちとおしゃべりして夜を過ごすので、
今はとてもとても眠くて仕方ありません。

さらに、明日もまた予定があり、
一日中外に出ていなければならないので、
今日はこれで終わりにいたします。


今日も読んでくださってありがとうございます。
勉強ができることと頭がいいことはやっぱり違うのだなと思った3日間でした。
       
   

AD
 

秋葉原より

AD


こんにちは。

鬼のようにスパムメールが入っております。

1日何十件という。

メアド変えるしかないのでしょうか?

それもまた大変ですよね。


と、ここまでは朝に書いたものです。
夜になって、パタリとスパムメールが入らなくなりました。

よかった〜



今朝は早く家を出たので、7時前に息子へおはようLINEを送ってみました。

そしたら、気づくと既読になっていました。

もしかして、その時間まで眠れていなかったのかな。

と思って、8時頃にもLINEしてみました。

そしたらまた気づくと既読になっていました。

早く起きていたのか、はたまた8時頃まで眠れなかったのか?

知りようはありません。



今、秋葉原のホテルにいます。

色々と書きたいことはありますが、
明日も早いので今日はこの辺にしておきます。

今日も読んでくださってありがとうございます。

仕事ができるかどうかって、
実は簡単にわかるのかもしれないと思いました。
それについてはまた今度!




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村


親バカ ブログランキングへ

AD
 

文系はセンター利用も視野に

AD



こんにちは。

スパムメールはちょくちょく届いておりましたが、
昨日から大量のメールがどんどん送られてきています。

スパムメールをおくっている人たちって、
何を考えてこういうことをしているのでしょう。

頭の良い人たちなのだと思っています。

その頭の良さを人の喜ぶことではなく、
人をだましたり困らせたりすることに使う。

先日息子と会ったとき、スパムメールの話しをしてくれました。

内容は詐欺的なものではなく、
自分の書いた荒唐無稽な話をたくさんの人に読んでもらいたくて
愉しみとして送っているのではないかというものでした。

どんなだったかな。
これを書いている私は実はサルですとかだったかな。
信じてもらえないだろうけれど、
研究のために高度な教育を受けた・・・とかいう。


世の中の人がみんな向上心を持っているわけでも、
人のためになること、人に喜ばれるようなことをしようと思っているわけでもないし、
案外お金持ちになりたくて頑張るというところから離れている人たちも
たくさんいるのかもしれないなと思っています。

人それぞれ。

いろいろな人がいるのです。

誰もが人に迷惑をかけながら生きているわけですが、
意識して人に迷惑をかけちゃうのはいけませんよ。

夜中の大量メールは睡眠妨害になりますからね。

よろしくお願いいたします。



受験ブログを拝見すると、
センターまであと100日を切りました、
というものを目にするようになりました。

あと100日。

なんか、ドキドキしてきちゃう。


息子はすべてセンター利用で合格しています。

私大の問題はそれぞれ個性があるので、
第一志望が国立だった息子が私大のために勉強する時間はありませんでした。

MARCH以上をセンター利用で合格するのは難しいと、
ブログのコメントでもいただきました。

でも、記述で合格するのはもっと難しかったのです。

マーク模試では国語と日本史がいつもよかったので、
問題は英語でした。

結局英語が8割を超えることはありませんでした。

マーク対策で8割は取れても、
それ以上は本当に実力がないと難しいということを
どこかで読んだことがあります。

日本史は昔から好きだったので点数が取れていたのでしょう。

そして、国語は対策次第かも。

息子の模試や実際のセンターでの得点をみると、
古文漢文はセンターでの高得点が可能のようです。

そして、現代文は国語力というより、センター対策が重要かも。

センター対策の参考書を私も読んだことがありますが、
マークのように選択肢から選ぶ問題の場合、
かならずどこかにヒントがあるようです。

現代文は対策次第で点数が取れそうですよ。
現代文が苦手な方。
かえってチャンスかもしれません。

文系学部志望だけど、
理数系が得意という人にとってもいいですよね。

文系学部を志望されるみなさん。
センター利用もご一考を。



私からのスタンプ要求に応えて、
息子からLINEスタンプが送られてきています。

今は音が出るものもあるのですね。
びっくり。

そうそう、今日は1時前に既読になりました。

奨学金の書類、出してきたかな~


今日も読んでくださってありがとうございます。
元気な私でいたいです。



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村


親バカ ブログランキングへ

AD
 
スポンサードリンク1
読んでみたい本メモ

AD
プロフィール
公立高校不合格
底辺私立高校の進学コースへ

偏差値30、40台を長く低迷

希望を持って浪人生活に入るも
成績が振るわないことから
模試を受けない、
予備校へ行かない部屋から出てこない生活

2016年1浪ののち東京の私立大学進学

大学1年の夏休み明けより休学。
1年半休学して復学するも留年。
そして退学するに至りました。

これからどうなるのか。

子どもを信じて見守り隊員
(読者)大募集中(笑)

コメントのお返事、
すぐできないことも多いです。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ


にほんブログ村 本ブログへ




最新コメント
息子もやってます
  • ライブドアブログ